キューバ 南東 部 の コーヒー 農園 発祥 地 の 景観

Diposting pada

この記事はウィキペディアのキューバ南東部のコーヒー農園発祥地の景観 改訂履歴の記事を複製再配布したものにあたりGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています Weblio辞書に掲載されている. キューバ南東部のコーヒー農園発祥地の景観 は キューバの世界遺産 のひとつ キューバ の サンティアーゴデクーバ州 と グァンタナモ州 にまたがる81475 ha の土地に171の コーヒー プランテーション の遺跡が存在する.

キューバ南東部のコーヒー農園発祥地の景観 キューバ 世界遺産 景観

2021-03-17 また南東部にはコーヒー農園発祥の地もありここは キューバ南東部のコーヒー農園発祥地の景観 として 世界遺産 にもなっています ここの81475ヘクタールの土地には171ものコーヒープランテーションが遺跡として登録されているのですそこに.

キューバ 南東 部 の コーヒー 農園 発祥 地 の 景観. 世界遺産詳解 – キューバ南東部のコーヒー農園発祥地の景観の用語解説 – 2000年に登録された世界遺産文化遺産キューバ南東部のサンティアゴデクーバ州とグアンタナモ州にまたがるシエラマエストラ山脈の丘陵地帯81475km2に広がる171のコーヒープランテーションの跡地である. キューバ南東部のコーヒー農園発祥地の景観Archaeological Landscape of the First Coffee Plantations in the South-East of Cubaの観光情報 キューバ南東部シエラマエストラ山脈の丘陵地帯に広がる19世紀から20世紀初めのコーヒー農園. 北緯20度01分48秒 西経75度23分29秒 北緯2003000度 西経7539139度 2003000.

キューバ南東部のコーヒー農園発祥地の景観sekaiisanffeeリンク集 遺産の概要説明 キューバ南東部のコーヒー農園 発祥地の景観衛星写真 ウィキペディア キューバ南東部のコーヒー農 園発祥地の景観 My Cuba Visit キューバ政府観光局 在日キューバ キューバ南東部のコーヒー農園発祥地の景観. Dbpedia-owlabstract キューバ南東部のコーヒー農園発祥地の景観はキューバの世界遺産のひとつキューバのサンティアーゴデクーバ州とグアンタナモ州にまたがる81475 ha の土地に171のコーヒープランテーションの遺跡が存在する. キューバ南東部のコーヒー農園発祥地の景観 参考文献 icomosの勧告書 pdf座標.

2016-06-28 All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License. キューバ南東部のコーヒー農園発祥地の景観 は キューバの世界遺産 のひとつ キューバ の サンティアーゴデクーバ州 と グァンタナモ州 にまたがる81475 ha の土地に171の コーヒー プランテーション の遺跡が存在する. 世界遺産であるキューバ南東部のコーヒー農園発祥地の景観Archaeological Landscape of the First Coffee Plantations in the South-East of Cubaの詳細な地図情報をグーグルマップGoogle Mapを使用して掲載しています.

その他 景観 遺跡.

世界遺産 キューバ南東部のコーヒー農園発祥地の景観 世界遺産 キューバ 景観

Tinggalkan Balasan

Alamat email Anda tidak akan dipublikasikan. Ruas yang wajib ditandai *